お金が汚い?お金が嫌い?本当にそうなのかな?

どうも、闇島です。

いきなりですが、あなたはお金好きですか?

嫌い!お金なんて稼いだこともない!見ただけで吐き気がする!っていう人はなかなか居ないですよね。

 

「好きってほどでもないけど、あれば嬉しい」くらいの人が多いんじゃないですかね。

 

とりあえず、お金に関してはみんな「嫌い」ではないと思うんですよ。
あ、お金はお金でも「借金」は嫌いですよね。当たり前か。

でも、お金ってなぜか「汚いもの」って扱われがちじゃないですか。
「嫌儲」って言って儲けることを憎む人もいます。

 

 

お金が「嫌い」な人はいないのに、お金を汚いと思う人や稼ぐことを憎む人がいる。

実際、こうしてお金の話をしているだけで「いやらしい人」って思われがちです。
っていうか、思われてるかもしれません。
お金の話する時ってなんか、「エッチなこと」を話してる時と同じ反応が帰ってくる気がします笑
スケベですいません( ー`дー´)キリッ

 

 

これは日本に限った話じゃないのかもしれませんが・・・

日本の言葉で「お金持ち」を褒めたり称賛する言葉ってあまり無い印象があります。

「成金」、「守銭奴」、「金の亡者」と貶す言葉は結構出てくるんですけどね。
あるとすれば「成功者」ぐらいかな・・・(単純に自分の語彙力がないだけかもしれない・・・)
正直、お金持ちのこと、あんまり尊敬してないですよね。
犯罪出ない限り一代で財をなすなんてすごいことだと思うんだけどなぁ。

 

 

お金に忌避感を持ってるのはわかりましたが、「忌避感を持って行動」してるかといえば実はそうでも無いんですよね。

毎年のように嘘の投資話に引っかかって大金を失う人もいますし、お金に関する書籍は結構ベストセラーになってます。
一等7億円の夢を見て宝くじを買う人は年末になると長蛇の列を作ります。

っていうか、誰でも「これで美味しいもの食べて」って一万円渡したらニッコリ笑顔になると思うんですよね。僕はなります。

そういう行動の結果から考えると「みんなお金大好きじゃん!!!」って思うんですよね。

 

 

お金は汚い、でもお金はほしい。

なんか矛盾してる気がしますが、これがまかり通ってるんですよね。

ここからは個人的な意見なんですが・・・
もうお金が「汚らわしい」とか・・・感じる必要は無いんじゃないですかね?

「あれば便利なもの」って感覚でいいと思うんです。

物品を購入するのはもちろんのこと、人間関係を円滑にするのに使えますし、お金で誰かを助けたりすることもできます。
お金は使い方次第です、お金自体は全く悪いものじゃないんです。

 

 

お金に関することを不浄のものとして扱うのが、なんで定着しちゃったのか・・・憶測なのですが・・・お金によって「人生が狂う」ことがあるのを感覚で知ってるからなんでしょうね。
犯罪の原因になりますし、お金で身を滅ぼした人は沢山いますからね。

ただ、それってお金が悪いわけじゃないんですよ。
扱う人が悪いだけなんです。

火もそうですが、正しく使えば便利なものなんですよ。

 

というか、我々レベルの生活で人生が狂うほどのお金ってそうそう回って来ないと思うので、そこまで深く考える必要がないんじゃないかな笑

もっとお金に対して気軽に接してもいいと思います。

 

 

お金を稼ぐことは悪いことではないんです。
そのお金の使い方が問われているんです。
募金しろとかそういうわけではなく・・・

「お金を使って経済を回す」

それだけで社会の一員として素晴らしいことなんです。

ですから、お金を稼いでる人を憎む必要はないんです。
むしろ、素晴らしいことと称賛を送ってもいいくらいです。

 

お金は汚くないっすよ!
ジャンジャン稼いで、ドカドカ使おうぜ!

では、闇島でした!

 

スポンサーリンク